お絵かきするならクレヨンより色鉛筆を使ってほしい

子供が私のボールペンで紙に絵を描くのが好きだったんです。なのでもっと色々な色があるクレヨンを与えてあげました。それが地獄の始まりです。
最初はよかったんですよ。クレヨンで嬉しそうに絵を描いているだけでした。

しかし今では床に絵を描いたりクレヨンを爪で剥いてみたり投げてみたりして床や机はぐちゃぐちゃです。子供の手や服も色がついて片付けが大変になりました。
暇な時ならいいんですけど、だいたいご飯つくっていたりする時にやりだすのでもう後始末しきれないなと思って色鉛筆を与えたんです。これなら汚れないだろうと思ったんですよ。

確かに汚れないので服を洗ったり子供の手を洗ったりしなくてよくなったんですけど違う遊び方をしているみたいで部屋のあちこちに色鉛筆が落ちているんです。たぶん剣のように振り回しているのだと思います。
それを拾っていくのも面倒になってきましたよ。とにかくもうおとなしく遊んで待っていてくれないだろうかお願いだからと思っています。お金借りる

ネット民ってすごく粘着質でめちゃくちゃ怖い

インスタとかブログとかで個人情報さらけ出しまくってお金稼ぎしているブロガーとかいるじゃないですか、どうでもいいこと、みんながすでに知ってることをさも自分が発見したみたいにどやってる恥ずかしい人たちなのですが、それを見てあーだこーだと文句を言っているヲチャと言われている人たちの存在を知っていてそれをしているとしたら本当に面の皮が厚いとしか言えませんよね。
自分にだけではなく、自分と繋がっている人たちにまで迷惑がいってしまうことは考えられないのかなと思ってしまいます。というのも、あまりにひどい育児を披露しているある公式ブロガーさん、繋がったりコメントをその人がしているというだけで、善良なただの一般民のことまでヲチっているんですよね。
そして今はその人の妹さんって探せないのかな?っていい始めています。
たぶん時間の問題。身バレ、顔ばれ簡単な世の中、自分以外を巻き込んでること考えようね!

ほんと自分勝手ってこわい。酵素 痩せる

上司から「お前」呼ばわりされる?怒って当然です。

女性向けの某匿名掲示板で、職場の上司に「お前」呼ばわりされて憤慨している女性のトピックが立ったそうで、話題を呼んでいます。
幸い私は、親以外の人に「お前」呼ばわりされたことはないのですが、赤の他人に「お前」呼ばわりされたらさぞ頭にくるだろうな・・・と思いました。
この上司、おそらく男性なのだと思いますが、自分より立場が下(しかも多くの場合、年下)の女性を自分よりなぜか格下だと決めつける男性は、たくさんいます。
そうした人が、気のゆるみから「お前」と呼ぶことは想像できますし、おそらくそれを悪いとも思っていないのでしょうが、呼ばれた方はたまったものではありません。
親でもないのに、ただの職場の上司というだけなのに、どうして失礼な言い方をされなきゃいけないんだ!と憤慨して当然です。
上司は何の悪気もなくそう呼んでいそうですが、これはもう抗議していいことだと思います。
それにしても、私自身は上司が部下を「お前」呼ばわりする職場にいたことはないのですが、そのような職場がたくさんあることは友人たちの話で良く知っています。
どこにでもある問題なのかもしれませんが、こんなことがまかり通ることが問題だし、どうにかならないものかな、と思いました。キャッシング スピード 融資

底地というのは意外なことでもありますがとりあえず

底地というのは、なかなか面倒な土地でもあります。具体的には底地とは要するに借地権があるものになります。土地の所有は借地権があっても問題はないのですが、問題は自由に売れないこともある、ということになります。しかし、貸せているということになります。つまりは、運用ができるようになります。それができていることになります。その点においてはまず評価してよいことであるといえるでしょう。しかし、売ることがなかなか難しいことになります。そもそも値段としては低くなってしまう、ということがあります。地価よりも借地権のほうが高くなってしまっていることすらありますから、これは覚悟しておきましょう。しかし、とにかく借地権を取り戻すことによって、完全に丸まる自分に所有権ができるようになることがあります。そこがとても重要なことであり、どうするべきなのかをよく考えることです。底地なのですが貸せているわけですから、そのままでもメリットがあることもよいでしょう。脱毛ラボ 川口

少しは社員の気持ちを考えるきっかけになって欲しいニュース

ここの所メディアを騒がせている某大御所の事務所独立騒動ですが話を聞いていてどこの社長も一緒だなぁと思っていました。
例えばなのですが会社の売り上げに対して貢献してないのに無駄に高い役員報酬を貰っていたり、会社が赤字になってもほんの少し自分の給料をカットするだけで対して何も感じていないとか、相談したくて話かけても逃げ腰になってしまったり、無駄に高級車を乗り回してることとかです。
うちの社長の事かと思った人も沢山いることでしょう。
しかし残念ながらこれらを社長本人が自覚してる事はなくそれが当たり前になっているのです。
それに似合うだけの仕事を取って来て社員に感謝をし給料に少しでも上乗せしてくれるなら社員も社長を尊敬してさらに仕事を頑張る気にもなります。
おそらく私の本業の会社の社長もメディアでの騒動を見ても何も感じず他人事の様に感じると思いますが他の社長さんが一人でも多く考え方を変えて社員を大事にしてくれることを願っています。ミュゼ 予約 会員

小学校の図書室にて、わが子の成長を感じたヒトコマ

小学校高学年の我が子、読書が好きなタイプです。
本当は、この寒空の中でも負けずに楽しく外遊びをするようなお子さんも素敵だと思うのですが・・・どうにも、本が好きなのです。
今日は、息子の通う小学校の図書室イベントで、好きな本にまつわる絵を描いて上手にできたものにはしおりとして作成してプレゼントしてもらえるという「しおりコンテスト」結果発表の日でした。
このコンテストに応募していた我が子、受賞(?)したらく、手作りのしおりと、賞品として”もう1冊貸出券”を持ち帰り、嬉しそうでした。
また、今日も本を新しく借りてきて、ついつい夢中になってしまい、帰宅後は宿題をする間もなくどんどん時間が過ぎていきます・・・さすがに「先に宿題を済ませなさい!」と、母である私が厳しめに言い、なんとか宿題を始めたのが夕方6時前です。
ふぅ・・・好きな事に熱中するのはとても良いのですが、放っておくと際限がないので、なかなか難しいです。
でも、好きな世界に没頭するのは良い事だし、物語や生き物関係の本や、最近は写真集まで借りてきて、なかなか良い趣味をしてるので「素敵に成長してくれているな〜。」と感じています。
これに比べて下の子(低学年)は、外遊びをしたいがために、さっさと宿題を終えて、この寒風の中構わず近所の公園まで出かけていき、まだ帰宅していません・・・・こちらは「たまには本でも読もうね。」と、促してようやく1冊読んでくれるのです。
個性なんでしょうか、親は同じはずなのに、子供は色々ですね。アリシア 効果

今日はユニクロで良さそうなパジャマを買いました。

今日はユニクロでゆるゆるのウルトラパンツ?を買いました。母が買って来てと言っていたので、それを見に行ったのですが、見本をみていると私も欲しくなって買ってしまいました。1500円するものが990えんだったので、まぁいいでしょう。スウェットがあったらいいなと思っていたのですが、スウェットは裏起毛のものばかりで、なかなか着れませんでした。しかしこれは裏起毛でもないのでほんと良さそうです。
しかもあったかいですし。
楽であったかくてというパジャマなら、いくつあっても困らないですね。さすがに1着しか買いませんでしたが、もっとあっても良かったのかもしれません。
なんだかもう一着買えばよかったなという気持ちになって来ました。今回は黒色のリブを選んだので、もし良かったら他の色も欲しいなと思います。ただ、もう次欲しいと思った時には値段が高くなってしまっているとは思いますが。安いうちにゲットしといた方が良かったかもしれませんね。キレイモ 脇

マスクで乾燥防止!さらに一工夫でパワーアップ!

年がら年中空調が効いているオフィスで仕事をしていると、肌の乾燥が気になってきます。
気がついた時に保湿ケアができればいいのですが、仕事をしているとなかなかそうもいきません。
なので、私は乾燥対策のために普段よりマスクを着用しています。
以前であればマスクは体調が悪い時につけるものというイメージが強かったので、装着していると「どうしたの?」と聞かれることもありましたが、最近は季節問わず着けている人が多いので気にならなくなりました。
マスクをつけるのとつけないのでは肌のしっとり感が大違い!
それは、夕方の肌の感触を見れば一目瞭然です。
そんなマスクの保湿力を高めるために、私はさらにひと工夫行っています。
それはマスクの表面に霧吹きで軽く水を吹きかけること。
やりすぎるとマスク全体に水分が浸透してしまい冷たくなってしまうので、1回から2回吹きかけるのがベストだと思います。
こうすると、自分の呼気のぬくもりと相まって加湿器のような効果が期待できるんです。
それにメイクもあまり直さなくてよいので楽ですしね(笑)
こんな感じで、マスクによる乾燥対策を続けるうちに肌自体が綺麗になってきた気がします。
マスク自体は安いものでOK。
とっても安上がりで手軽な乾燥対策なのでオススメですよ!http://www.abateofutah.org/

外人男女による渾身のバトミントンラリー

以前、近所の大きな公園に散策をしに行ったところ、サイズの望ましい外人の男女両人が、散策道の内装でバトミントンをしていました。その両人は、荒々しい打ち合いをしていて、しかも一括のラリーが物凄く長く続いていました。つい歩きながら見入ってしまいました。思い切り渾身の力で打ち合って、双方落とさずに続けられるとは、何て両人とも行為地雷大きいんだとビックリしました。自身がいる地区は、おそらく外人を見掛けることはないので、何とも目立っていました。ロシア間柄くさい感じで、両人ともしかもプリティーだったので、決戦の世界のみたいでした。目の保養をさせて貰いました。散策を終え、来た往来とは違う方位から、公園を出ようと駆け回り始めた界隈、「木下サーカス」のテントが見えてきました。先程の両人は、サーカスの会員の方法だったのですね。人並みとはかけはなれた行為地雷、納得です。そして、キリンの面構えが壁紙の前文から出ていて、可愛くて癒されました。

今日はゴミ出しの日で、たくさんゴミを出しに行きました。

今日はゴミ出しの日で、たくさんのごみが溜まっていたのでゴミを出しに行きました。私が出しに行った頃にはもうたくさん出ていて、かなりの量が溜まっていました。私が出しに行ったときにはもうビニール袋が10個以上出ていたのではないのでしょうか。私の地域は週に2回ゴミを出す日があるのですが、週の半ばと休日なので、結構たまるんですよね。今日出しに行ったら近所の方もだしに来ていたので挨拶をしました。私は結構人見知りをするタイプなのですが、笑顔で挨拶が出来たので良かったです。そして仕事に向かう途中に、ゴミ収集車が来てごみを収集していました。ゴミ収集をする人たちはいつも臭いにおいをかがないといけないので大変ですよね。あまりゴミが出てほしくないですが、出てしまうのはしょうがないです。けれども極力少なくなるように、私もお弁当とかそういったものは飼わないようにしています。本当は生ごみは畑に捨てるのがいいのでしょうが、私の家の近くには畑もないので仕方がありません。ベルタ酵素ドリンク 市販