インターネットでのフリーマーケットのメリットとデメリット

私の最近のブームは、インターネット上でのフリーマーケットです。

今までのフリーマーケットと言うと、販売側と購入側が直接取り引きするのが一般的でした。

しかし、現代はインターネットが普及しているため、スマートフォンのアプリをインストールして、登録するだけで出品したり購入することができます。

そんなインターネットでのフリーマーケットを、私は3つやっています。

販売しているものは、私の趣味である車やモータースポーツの部品の数々。

使わなくなったものや、もらったけどサイズ違いや、デザインの好みの問題で使わなかったものまで、ジャンク品から新品のものまで100品以上を販売しています。

私の友人が自動車関係の仕事を個人でやっているため、そのお店から流れてきた部品も、友人の了承を得た上で販売しています。

インターネット上でのフリーマーケットのメリットは、スマートフォンさえあれば空いた時間にいつでも出品や購入ができることです。

しかし、相手の顔が見えないので、詐欺に遭ったり、文章の捉え方の違いで揉め事になってしまったりと、デメリットもあります。

そんなフリーマーケットを上手く使いこなしていけたらいいです。銀座カラー