マスクで乾燥防止!さらに一工夫でパワーアップ!

年がら年中空調が効いているオフィスで仕事をしていると、肌の乾燥が気になってきます。
気がついた時に保湿ケアができればいいのですが、仕事をしているとなかなかそうもいきません。
なので、私は乾燥対策のために普段よりマスクを着用しています。
以前であればマスクは体調が悪い時につけるものというイメージが強かったので、装着していると「どうしたの?」と聞かれることもありましたが、最近は季節問わず着けている人が多いので気にならなくなりました。
マスクをつけるのとつけないのでは肌のしっとり感が大違い!
それは、夕方の肌の感触を見れば一目瞭然です。
そんなマスクの保湿力を高めるために、私はさらにひと工夫行っています。
それはマスクの表面に霧吹きで軽く水を吹きかけること。
やりすぎるとマスク全体に水分が浸透してしまい冷たくなってしまうので、1回から2回吹きかけるのがベストだと思います。
こうすると、自分の呼気のぬくもりと相まって加湿器のような効果が期待できるんです。
それにメイクもあまり直さなくてよいので楽ですしね(笑)
こんな感じで、マスクによる乾燥対策を続けるうちに肌自体が綺麗になってきた気がします。
マスク自体は安いものでOK。
とっても安上がりで手軽な乾燥対策なのでオススメですよ!http://www.abateofutah.org/